機能を強化した在宅療養支援診療所・病院とは?

     当院は、機能強化型在宅療養支援病院です。(厚生局に届出済)

○在宅療養支援診療所・病院とは?
 ・
24時間連絡を受けることが可能な医師または看護師を配置していること
 ・その連絡先を
文書で患家に提供していること
 ・
他の医療機関との連携により、24時間往診可能な体制を確保していること
 ・訪問看護ステーション等の
看護職員との連携により、医師の指示に基づき24時間訪問看護
  体制が確保されていること
 ・連携をとっている医療機関内において
緊急入院を受け入れる体制が確保されていること
 ・医療サービスと介護サービスとの連携を担当する
介護支援専門職等と連携していること
 ・在宅での
看取りをしていること

○機能強化型在宅療養支援診療所・病院は、
前述の機能を強化して「地域において
複数の医療機関が複数の医師と連携を図りながら、24時間緊急往診と
在宅での看取りの
実績を有する体制」の診療所・病院になります。
  →「より質の高い在宅医療を提供できる体制」となります。

当院は機能強化型の病院として、伊南地域で複数の医療機関
(※1)と連携を図りつつ、24時間緊急往診と
在宅での看取りなどを提供しております。

訪問診療には、様々なケースが考えられます。主治医の先生、ケアマネさん等になんなりとご相談ください。

(※1)秋城医院・北原医院・木下医院・神戸医院・須田医院・前澤病院・南向診療所(五十音順)
      の7医療機関が、宮田・駒ヶ根・飯島・中川の伊南地域で活動中です。
                               
      2018(平成30)4月現在