院内研修会 「院内暴力対策について」

平成20年 2月18日





今回は、
日常の仕事の中で起こり得る院内暴力に対して、
医師や看護師を始め病院職員の安全を図る目的で
研修会を行いました。

講師には、
駒ヶ根警察署の刑事さんにお願いをして、
専門の立場より、最近の犯罪情勢や事例などについて
解説をしていただき、
暴言・暴力への対応要領を学びました。



護身術についても説明していただき、
実際の方法を講習することができました。

事件が無いことが何よりですが、
起こり得ることを想定し
対策マニュアルを策定したり、
不測の事態を対しての院内の再点検・整備の
必要性を感じました。


手を掴まれた時は