留学助成金受給者  小松 哲 医師 に決定

平成21年8月28日




契約書を手にする、小松医師と前澤理事長

当院の医師留学支援制度を利用して、海外留学される方が決定しました。

信州大学医学部外科学講座(外科学第2)の小松 哲 先生です。

ドイツのアーヘン工科大学医学部に2年間留学し、「乳癌の遺伝子解析と抗癌剤耐性機序」をテーマに研究されます。

国外での生活は大変な事ばかりかと思いますが、留学先での研究に邁進され、医療の発展に寄与されることを大いに期待しています。