接遇研修会「やさしさ伝わる言葉遣い」

平成22年3月25日

株式会社メディセオ様にご協力いただき、「やさしさ伝わる言葉遣い」について研修しました。

講師の石坂さんより、「言葉遣い」の良くない例や気をつけたい遣い方などの具体例を紹介していただき、自分自身の経験で嫌なことについて考えたりしました。

不安な気持ちで来院される患者さんに、その気持ちを和らげる一つの手段に、「正しく丁寧な言葉遣い」や「安心言葉の声掛け」があり、その大切さを認識しました。

今後も研修を重ねながら、職員一人一人の接遇力の向上により、今まで以上に言葉によって「やさしさ」が伝えられるようにしたいです。



研修の様子


講師の石坂さん